喜働 自己研鑽を怠らず、付加価値の高いご提案を通して
塗装業界と地域社会に貢献
自己研鑽を怠らず、付加価値の高いご提案を通して
塗装業界と地域社会に貢献

トップメッセージ

代表取締役社長 二川正志
弊社は、1949年(昭和24年)に創業しました。創業者の二川渉が、親戚の会社である株式会社松田敏商店の四国出張所として、会社を開設したのが始まりです。その後、1965年(昭和41年)に独立。独立にともない、社名も日渉塗料に変更しました。
社名の日渉塗料の命名は、創業者 二川渉の父親にあたる馬場格太郎です。
漢詩の好きだった格太郎が、創業者の渉の名前と、漢詩の一節から、『日に渉りて、成長する会社へ』という願いを込めて命名しました。
皆様のおかげを持ちまして、今日まで社業を存続する事ができていると感じております。働きは、その恩に対する恩送りの一つだとも考えております。
我々、日渉塗料社員一同は、働きを通じて日々成長と恩送りを目指してこれからもそれぞれの仕事に邁進する所存です。引き続きよろしくお願いいたします。
社是
  1. 我々は常に 旺盛なるやる気をもってベストを尽す
  2. 我々は常に 根気とねばり強さを発揮し目標を貫く
  3. 我々は常に 創意工夫を心掛け、効率の良い社業確立につなぐ
  4. 我々は常に 自己研鑽して人格の向上を計る
  5. 我々は常に 利潤を追求し、共存共栄の精神をもって社会への貢献を考える
経営理念
お客さま第一主義
  1. お客さまの満足度を優先させることが当社の使命です。
  2. お客さまに喜んでいただけるよう努力を惜しみません。
  3. お客さまのサポーターとなり、共に社会に貢献します。
メーカーとともに発展
  1. 材料供給者としての役割を果たします。
  2. 商品を熟知し、業界の情報収集・伝達、拡販に努めます。
  3. 市場ニーズをメーカーにフィードバックし、商品開発に貢献します。
人材を育成し地域社会に貢献
  1. 地域の雇用促進に貢献します。
  2. 人材の育成と魅力ある職場づくりを図ります。
  3. 業務を通じて地域社会の発展に貢献します。
行動指針